忍者ブログ

発信主義。:「抱えるくらいなら、発信【発進】せよ」 **** mistyの目に映る様々な社会現象を、考察・検討を通してグダグダ考えましょう。

フルハウスは嗤う

   
カテゴリー「日常生活」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

牛どん屋を比べてみた!

こんぱら! mistyです。
日常生活のお話を。

@牛丼屋を比べてみた!

牛丼屋業界比較:
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/2207154.html



Googleで「牛丼屋 比較」と検索すると、およそ30万件のヒット。

各牛屋屋には私も大変お世話になっているので、ちょっと個人的にそれぞれを比較して、簡単に整理・評価しておこうかなと。

言っておきますが本当にめちゃくちゃ粗雑ですよww


☆ 吉野家

何といっても、王道派!

というより、吉野家の味=スタンダードとして、他店が参考にしてライバル関係を築き動向を見せている感じ。
 僕は、味的には、吉野家の牛丼がやはり一番大好きですね~。

無駄なものがないというか、さっぱりとしていて、しかしご飯が進む進む。
お新香が、またとてもシュウイツ。

最近では、キムチパックが人気を博しているみたいですね、確かに弱っている時に食べたら元気が出ました!笑

☆ 松屋

やはり、無料で味噌汁がついてくることのありがたさといったら…!!

味は、全国規模の味というか、そこまでではないんですが、うん味噌汁の偉大さww
ガッツリ栄養を取りたい時に、松屋の牛丼はなかなか適しているのかも。

今日、家の近くに新しく出来た松屋に行ってきました(*^。^*)

なんと、牛丼一つが出てくるのに10分待った笑笑笑

接客1人、厨房1人でお昼時を回すというなかなかの…。 でも、開店早々だし、これからもお世話にどんどんなっていきたいし、僕は応援します!
というより多分明日の昼飯も松屋です!!

☆ すき屋

実は、すき屋にはほとんど行ったことが無いもので…。

岡山の実家にいる時に、家族で2,3回、くらいかな…。

メニューが多彩ですよね。 ねぎ丼、キムチ丼、他にも斬新なメニューがいっぱい!
そこで他店と差別化を図っているんですよね。

味としては、吉野家の次くらいかもしれませんが、やはりそのメニューの多様性と、個別それぞれも、ただ乱暴に新しさを求めているわけではないという事で、そこを評価したいですね☆

あまり近くになくてお世話になっていないのですが、多分結構好みではあるかも。
ファミリー向けでもある。

☆なかう

これは…。 正直私は、「うどん屋」として認識してます。

高校の受験勉強の時に、塾最寄りの駅になかうが設置されていたことから、大変お世話になっておりました。

しかし頼んだのは、99パーセントうどんです…。

そのうどんも、別に各段おいしいわけでもなかったし…爆

ただ、なんというか、チェーン店の画一化された商品のはずなのに、どこか、アットホームな家庭的優しさをその味の中に感じたのはかなり秘密です。

思い出のなかう。

しかし、牛丼屋としてのなかうは、知りません! なんじゃそりゃ! 考慮のしようがありません!


みなさんは、どの牛丼屋が好きですか? (^_^)/~

misty @

拍手[0回]

PR

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア


音楽をはじめとした、「芸術・文化」の在り方を検討して、そこから日本社会のあるべき構造を考え出していくのを目的としています!
私にとっては、新しい試みです。

最新コメント

[05/19 backlink service]
[05/05 Kame]
[09/27 misty]
[09/27 A子]
[07/07 misty]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
misty
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/03/19
職業:
学生
趣味:
読書/音楽鑑賞/音楽制作/小説執筆/美術館巡り
自己紹介:
学生をやっております。
*好きなモノ・コト
自分哲学すること。
音楽を聴くこと、観ること、演ること、造ること。
映画鑑賞。静かな空間。くたびれた電車の中。美術館。
江國香織。遠藤周作。田口ランディ。

*苦手なモノ・コト
喧噪。口論。理論づくしの人。
早起き。健康的な生活。
デスメタル。精神性のない形骸的ロック。


バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- フルハウスは嗤う --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]