忍者ブログ

発信主義。:「抱えるくらいなら、発信【発進】せよ」 **** mistyの目に映る様々な社会現象を、考察・検討を通してグダグダ考えましょう。

フルハウスは嗤う

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「芸能人の「人権」」 part3

世界の皆様、こんにちは。

昨日は、僕個人を取り巻く環境の中で、いろんなことがありました。

辛い思いもしたけど、最終的に、みんなのおかげで、ものすごく救われた形になってしまいました。
僕ができる唯一の恩返しは、僕が今できる、その時でベストを尽くし続けること。 今は一時的に、自分を立て直すことが、最優先だなと思い、行動しています。

実は、このブログの意味は、文章・社説・エッセイを書くのが、生き甲斐の一つに昔からなっている僕の、精神を落ち着かせる・向上させる場の一つでもあります。 人様から、リアクションをうけると、考えは広がるし、その人自身にとってもいい影響を与えることができるのなら、最高だからです。
不特定多数人にメッセージを投げかける訳だけど、裏を返せば、それは時として、ある一定の具体的な人たちに向かって、メッセージを投げかけているということでもあります。

僕は、自分なりに、その時その時できることのベストを尽くしていく。

決意しました。

さて、それでは、「芸能人の「人権」part3」です。
いくまえにちょっと日記を書きましたが、またここでひとつ、軽いエッセイを。笑

@「子育てはタイヘンな幸せ」
昨日、病院に行く途中で、こんな広告を見かけたんです。

「子育てはタイヘンな幸せです」

うぬー、ひっさびさに、いい広告だなぁーと実感を覚えましたwww
うーん、誰が考え付いたのかはわからない、でも広告のメッセージとしては、かなり秀逸なコトバ。
カタカナ部分の所で、
大変うれしい幸せ=very happy、と、「大変苦労する幸せ」=hapiness with enormous difficultiesの、ダブルミーニングがかかっているわけですな☆
うまい笑 的を付いているし、考えさせる。

久々にいい広告を見ました( ^)o(^ )

しゃあて、part3、いきますか!!
今回は短めです。 part4に続くしかありませんww

 「芸能人の「人権」」 part3

1、「人権」の本稿における意義の射程;

読んで字の如く、「人権」=人の権利、です。
でもごの定義だと、国語的な意味しか持ちえませんww
もうちょい、ツッコミます。
つまり、憲法学をはじめとする法律学の分野では、どうとらえられているか。
私は、この法律学の蓄積にそって、この言葉の意義を射程したいと思います。

さて、まず第一の定義の検討。
人の権利=人が生まれながらにして当然持つ権利、

つまりは自然権と、呼ばれるものです。
ホッブズ・ロックによって脈々と受け継がれてきた「社会契約論」。
これ、つまりは、どうやって当時の「国家」体制が出現したのだろうかという箇所に、ざっくりいうと、焦点をあて、考察している所で彼らの著作の中に共通項があります。

なぜ、法・国家権力(種類はいろいろあります)によってしばりをかけるのか。
概要は、次のようなニュアンスだったと記憶しています(というか僕なりの社会契約論の大まかなようやくですので、不適切な箇所があれば、指摘をお願いします!!!!!切実!!!!www間違ったことを発信したくない!!!)

まずとやかく考える前に、まぁーったく、国家権力だとか、法(※法律ではない)・規律がない状態を仮に想定します。

僕はここで、何やら山があってそのふもとになだらかな平地があって、太陽があって、んで動物やら昆虫やら鳥類やらそして人間やらがいるみたいなのを、自然状態としていつもイメージしてます(゜-゜)

すると、どういうことがおこるのか。

規律が無いわけですから、どうやら個人としてのヒトは、とりあえずは自分を基軸に行動しそうです。 そして、当然のことながら、他のヒトと関係が生じる。
そこで、多分いろんな取り決め、つまり、彼らにとっての「契約」なり、「政治関係」なりが発生します。
例えば、Aさんが、狩りの得意な人で、Bさんは漁師業にたけていて、Cさんは山菜集めに長けている。
ここで、肉・魚・野菜を、バランスよく採りたいwwwと考えそうです。ヘルシーブームではありませんが笑

すると、彼ら三人は、それぞれ取引を行いそうですね。たとえばAさんが、
「オレは狩りが得意で、肉をいっぱいとれるんだ。どうかな、僕の肉と引き換えに、あなた方の魚、山菜と交換しないかな。肉は元気が出るぞ」

Bさん「いいね、これくらいの量で交換ってことでいいかい?」
Cさん「いいですね」

みたいなことになって、それぞれとってきたものを、ある時間と場所を決めて、お互い交換し合うと言った合意が生まれたとしましょう。
最初はうまくいっている。

そのうちに、干ばつが起こった。 Bさんは、以前に比べて、獲れる魚が少なくなってしまった。

Bさん「実は干ばつがあって・・・。 すまないが、交換しあえるほどの魚がないんだ。でも、正直、魚もあまりないのに、何かほかに食べるものがなくては、死んでしまいそうだ。」

といったとしましょう。



(えぇーというくらい早いですが、ここで記事をとりあえずあげておきます。また。

misty @)

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア


音楽をはじめとした、「芸術・文化」の在り方を検討して、そこから日本社会のあるべき構造を考え出していくのを目的としています!
私にとっては、新しい試みです。

最新コメント

[05/19 backlink service]
[05/05 Kame]
[09/27 misty]
[09/27 A子]
[07/07 misty]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
misty
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/03/19
職業:
学生
趣味:
読書/音楽鑑賞/音楽制作/小説執筆/美術館巡り
自己紹介:
学生をやっております。
*好きなモノ・コト
自分哲学すること。
音楽を聴くこと、観ること、演ること、造ること。
映画鑑賞。静かな空間。くたびれた電車の中。美術館。
江國香織。遠藤周作。田口ランディ。

*苦手なモノ・コト
喧噪。口論。理論づくしの人。
早起き。健康的な生活。
デスメタル。精神性のない形骸的ロック。


バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- フルハウスは嗤う --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]