忍者ブログ

発信主義。:「抱えるくらいなら、発信【発進】せよ」 **** mistyの目に映る様々な社会現象を、考察・検討を通してグダグダ考えましょう。

フルハウスは嗤う

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

尊敬する人ー(´∀`)

岡山から帰省しましたぜい。

そのさい、お決まり事のように、風邪引いてます苦笑 鼻水がめんどいなあ…

さて、世界のみなさんこんばんは。(笑) ゲーノージンの人権の続きがなかなかかけなくてスミマセン汗 仕事などが片付いた暁には…!

あと、ブログ(世界ネット利用者への発信)は、自分でいうなよとゆう感じですが、やっぱりコメントがあることでどんどん上昇しますね(*^□^*

いろんな所から多角的な批判・感想・意見がもらえるようがんばりまっせ!

今日はフツーの日記です(笑)

@尊敬する人のたましい



昔から、尊敬する・評価できる人・団体とは、「ある1つか若しくはそれ以上の数の仕事に対して、自分の身を死ぬまで(実際死に至ったり)削り続けた人」なんですよ。 いや、そういう人は尊敬するっしょ、とは思いますが、私の場合はそういう人(もっと突き詰めると、そういう人々の信念とか生きざまだとか)に限ってしか尊敬の眼がどうやら向かないらしいです(_´Д`)ノ~

もちろんその仕事に、意義がなければ評価はできないけど。 光ある道に向かって、命を時には投げ出して、取り組み世界に生きる人達。

死ぬまでマンガに生きた手塚治虫、いつも革新的でありつづけた画家ティツアーニ、印象派のマネ、文学の金字塔太宰治。列挙しきれまへん!!芸術・アートの世界ですら、たくさんたくさん(^O^)

私のこのブログのリンク「精神世界」様より、カルマの法則、霊性などの記述があります 類は友を呼ぶ。死ぬまで世界に貢献しようとする人には、確かに思いかえせば、同じような人が集まる。うんうん! そして、高次元における自我=霊性を進化させ、涅槃の境地にみながいたるミチが設けられているのですな。

こっからは持論ですが、そういう涅槃の境地に至れるいのちの持ち主は、必ず他のいのちに対する優しさを抱いているはず。立派な人は、自分以外に対しても優しく立派。



アメリカンリーグみてると、大好きな松井がよーホームラン打っては観客を楽しませていた、そんな時。

ミスティ @

それから追記。
予算委員会がはじまったが、なんじゃこら。 みんな、目前・未来の問題をせっぱつまって解決しなきゃと思って政権交代を選択したという側面を決して忘れるべきではい。私は、別段、「誰が」言ったかはあまり気にしない、結果としての(政策)内容検討が一番重要なのではないか。 総理の過去の問題なんぞ別の場を設けるなんなりして、実態的建設的な議論をガンガンやらないと、また同じような負のスパイラルに陥ることが透けて見えそうだ。大変な時期だが、与党はじめ、野党もより大切なことを先から議論してくれい(_´Д`)ノ~~

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア


音楽をはじめとした、「芸術・文化」の在り方を検討して、そこから日本社会のあるべき構造を考え出していくのを目的としています!
私にとっては、新しい試みです。

最新コメント

[05/19 backlink service]
[05/05 Kame]
[09/27 misty]
[09/27 A子]
[07/07 misty]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
misty
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/03/19
職業:
学生
趣味:
読書/音楽鑑賞/音楽制作/小説執筆/美術館巡り
自己紹介:
学生をやっております。
*好きなモノ・コト
自分哲学すること。
音楽を聴くこと、観ること、演ること、造ること。
映画鑑賞。静かな空間。くたびれた電車の中。美術館。
江國香織。遠藤周作。田口ランディ。

*苦手なモノ・コト
喧噪。口論。理論づくしの人。
早起き。健康的な生活。
デスメタル。精神性のない形骸的ロック。


バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター

アクセス解析

カウンター

Copyright ©  -- フルハウスは嗤う --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]